台湾のQB Houseで髪をカットしてきたっ!(台湾1日目)

3年ぶりの台湾に向けて家を出発😀
まずはスカイライナーで成田空港に🚄

成田空港

今回の旅は第2ターミナルからSCOOT桃園空港へ向かいます。
11時45分の成田発に乗るため2時間ほど前に到着。
成田空港

さっさとイミグレを通過して時間があったので、昼食にラーメンを🍜
(機内食無しで、台湾到着は夕方頃になるので)
ラーメン

荷物はすべて機内持ち込み(エコノミーは10kgまで無料)です💪
SCOOT

桃園空港

桃園空港に到着したのは15:00頃(現地時間)
※ここからは現地時間です(日本との時差は-1時間)
桃園空港

イミグレ通過後、空港内で8000円を台湾元に両替💴
手数料も引いて、手元に返ってきたのは約2000元。

以前に桃園空港に来た時はバスかタクシーしか選択肢が無かったんですが、MRTが2017年3月に開通したので、空港からMRTでホテルに向かいます。
何年か前に買った悠遊カード(イージーカード)に残高があったので追加で100元をチャージ。
桃園空港

ホテル最寄り駅(徐匯中学站)は乗り換えが面倒なので、新北産業園区站で途中下車。
駅前からタクシーに乗って、徐匯中学站に到着しました🏫
徐匯中学站

パークシティ ホテル

今回の宿はパークシティホテル。
徐匯中学站の上です。

17時過ぎにチェックイン。
部屋でスマホを充電しつつ、チェックイン前に1Fのセブンイレブンで買ったお茶とおにぎりを🍙
茶裏王とおにぎり

QB House

いつも特に目的もなく台湾にきてましたが、今回はぼさぼさに伸びた髪を台湾で切ろうと思ってたので、さっそくカットに向かいます✂
ホテルの近くで髪切れるかなーと思って探したら、B1FにQB Houseが😬
※このビルは、B2FがMRT駅、B1F~5Fがショッピングセンター、6Fから上がホテルです。
QB House

すでに先客がいるようですが、券売機でカードを買ってしばし待機します。
(日本のQB Houseは1200円。台湾は300元なので、ほぼ同じですね)
QB House

日本のQB Houseにはよく行ってて、台湾も基本的なシステムは同じようですがいくつか違いがあったのでメモ。

  • 券売機から出てくるのは↑のカードです
    (ちなみに日本はレシートみたいな紙です)
  • ドライヤー+ワックスでセットして貰えます。
    (ちなみに日本は髪を吸って終わり)

日本語が話せるスタッフがいる店舗もあるようですが、そうではない場合は日本語のメニューが置いてあって、図と日本語で前髪(短く/普通/長め) → 横 → 後 みたいな感じで選択して好みのスタイルを伝えるようです。

ただ、今回は自分で選ばすにお任せでカットしてもらいました😎
ほぼバリカンしか使ってませんでしたが、こんな感じに。
QB House
写真だとよくわかりませんが、横と後ろを刈り上げて、前髪とてっぺんだけ残したスタイル?🤔

西門

髪もさっぱり台湾スタイルにローカライズされたので、若者の街へ繰り出します。
西門

よく渋谷みたいとか原宿みたいとか言われますが、最近は秋葉原と池袋と中野を足したような街だと勝手に思っています。
西門

五大唱片

ちょっと買いたいCDがあったので、「五大唱片」(CDショップ)に。
五大唱片

佳佳唱片

五大唱片では見つからなかったので、以前も行った「佳佳唱片」(CDショップ)にも寄りましたが見つからず😅
佳佳唱片

店員さんに聞いても無いっていうので、スマホで調べてみたら配信限定だったぽい?
(日本に帰ってダウンロードしよ😀)

BAU BAU TEA

タピオカミルクティーを飲みながら西門をぷらぷらと。
BAU BAU TEA

三和夜市

ホテルに戻る前に捷運三重国小站で下車。
歩いて三和夜市に🚶

屋台で食べたいものが見つからなかったので、近くのお店に入ることにします。

古市牛排

多分ステーキ屋ですかね・・?🤔
古市牛排

メニューを見てもよくわからないので、「牛」と「麺」を注文しました。

まずやってきたのが麺の上にステーキが乗った鉄板🥩
古市牛排

そして、もう一つの麺だけが乗った鉄板😫
古市牛排

麺は注文しなくてもよかったのか😱
結果、麺と麺肉を食べる。
ペッパー味とは言ったが、胡椒がきつい😫

ホテル

セブンイレブンでビールとポテチ買って部屋飲み🍺
台灣啤酒

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください