沖縄をギュっと凝縮!「おきなわワールド」で沖縄のすべてを体験!(沖縄2日目)

ホテルをチェックアウトして、「おきなわワールド」を目指します。

入園前にまずは昼飯。
「おきなわワールド」の入り口のすぐそばにあった「沖縄の台所 味彩」で沖縄そばセットを。
沖縄そば
ジューシー、ミミガー、もずくのセットでした。
もずくは柑橘系の味だったけど、シークワーサーかな?

って事で、おきなわワールドに。
おきなわワールド

チケットは4種。

「フリーパス」(玉泉洞+王国村+ハブ博物公園)大人1600円 小人800円
「玉泉洞&王国村」(玉泉洞+王国村) 大人1200円 小人600円
「王国村」(王国村入園のみ) 大人600円 小人300円
「ハブ博物公園」(ハブ博物公園のみ) 大人600円 小人300円

玉泉洞を見たかったので、購入したチケットは「玉泉洞&王国村」券。
星の砂
レンタカーで貰ったクーポンに割引はありませんでしたが、「星の砂」を貰いましたw

ホントは「玉泉洞」券があれば、それで良かったんですが、
「玉泉洞」券が存在しない理由は後ほど明らかに。

時間的にちょうど「スーパーエイサー」がはじまるので、エイサー広場へ。
(ちなみにスーパーエイサーは、写真も動画も撮影禁止なので、写真はありませんw)

エイサー広場は、Webサイトの写真をみて外かと思っていましたが、屋根付きでした。
日差しが強かったから丁度いい。
ただ、屋根しかないテントなので暑いですが・・w

涼を求めて、玉泉洞へ。
玉泉洞

中はひんやり。
玉泉洞の内部は、年間を通して21度らしいです。

玉泉洞

地上が何度だったのか知りませんが、涼しいw

玉泉洞

ま、湿度は高いですが。

玉泉洞

湿度が高いというか、結構な勢いで天井から水滴がw

そんなこんなで地上へ。

で、なんと出口が「大国村」に直結w
「玉泉洞」のみチケットが無い理由はこういう事でした。
玉泉洞の入口は「大国村」の外ですが、玉泉洞の出口から外にでる為には「大国村」を通らないといけないって事ですねw

「大国村」は「熱帯フルーツ園」とか「琉球ガラス工房」とか「琉球王国城下町」があり、むしろ「おきなわワールド」のメイン施設のような気もします。
順路通りに進むと、お土産売り場を出たり入ったりで、室内はクーラーが効いていますが、外は猛暑w
体調を崩しそうだ・・。

ナビを見ると海がすぐ近くだったので、ちょっと海へ。
海
梅雨は中休みか?良く晴れて雨の降る気配は無しw

空港へ

まだ帰りませんがw
とりあえず空港でチェックインだけして荷物を預け、レンタカーを返しにw
国際通りの近くでレンタカーを返却。

徒歩でナムラホールへ。
(ナムラホールの件は別エントリーにしようと思います)

終演後、ゆいレールで那覇空港へ。
ゆいレール

羽田行きの最終便。
空港内のほとんどの店舗のシャッターが下りていますが、、
最後の弁当(売れ残り?w)を見つけて購入。
弁当

最後の沖縄めしはスパム弁当でしたw

1泊2日でしたが、結構のんびりできたかなー。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください