西武xヤクルト(ダイヤのAコラボデー)を神宮球場で観戦っ!

2016年の交流戦最終日。
(中止になった試合があるので、また試合が残ってる球団もありますが・・)
西武は広島に3連敗からの、ヤクルトに2連敗で、現在5連敗中ですが、最後は勝って終わりたい。。

ってことで、ぷらっと神宮球場へ。
神宮球場
試合開始の30分前には着こうと思ってたんですが、結果球場に入ったのは試合が始まる15分前。
ま、指定席なんで。

始球式

今日は「ダイヤのAコラボデー」とのことで、始球式はダイヤのAの声優陣が登場。
(逢坂良太さん(沢村栄純役),東地宏樹さん(片岡鉄心役),斉藤壮馬さん(向井太陽役),鈴木達央さん(三島優太役),増田俊樹さん(若林豪役))
始球式

西武スタメン

1(中)秋山翔吾
秋山翔吾

2(左)栗山巧
栗山巧

3(右)森友哉
森友哉

4(一)メヒア
メヒア

5(二)浅村栄斗
浅村栄斗

6(遊)鬼﨑裕司
鬼﨑裕司

7(捕)炭谷銀仁朗
炭谷銀仁朗

8(投)多和田真三郎
多和田真三郎

9(三)金子侑司
金子侑司

バックネット裏の席でしたが、ネットがいい感じに邪魔ですw

試合

1回表

栗山フォアボールからの森の二塁打で、ランナー2、3塁。
メヒアのタイムリーで先制。
西1−0ヤ

1回裏

山田の2ランHRで、ヤクルト勝ち越し。
西1−2ヤ

2回表

多和田三振から、金子、秋山の連続ヒット。
栗山は再びフォアボールで満塁。
森のタイムリー2ベースで、西武逆転。
西3−2ヤ

メヒアの犠牲フライで1点追加。
西4-2ヤ

3回裏

多和田のワイルドピッチもありつつ、セカンドゴロ等々でヤクルトは1点追加
西4-3ヤ

4回表

秋山のツーベースからの栗山のタイムリーツーベース。
西5-2ヤ

5回裏

大引のタイムリーとか、山田の犠牲フライとかで、同点に追いつかれる。
西5-5ヤ

6回表

多和田の打順で、代打山川。
山川穂高
その山川は、フォアボールで出塁。
金子、秋山と連続出塁。
満塁になったところで、山川の代走に斉藤。

栗山の犠牲フライで、勝ち越し。
西6-5ヤ

その後、森のタイムリーでさらに1点追加。
西7-5ヤ

6回裏

この回からは野上。
牧田的ポジションらしいけど、野上は先発でいいんじゃないかな・・。

7回表

野上の打順で、代打坂田。
坂田遼
この回は得点ならず。

7回裏

マウンドは武隈。
武隈祥太
0点で抑える。

8回表

2アウトから栗山。
レフトへのヒットが通算1500本目。
めでたいね。120人目らしい。

8回裏

西武は守備固め。サードに永江。金子はライトへ。
ピッチャーは、バスケス。
バスケス
この回も0点に。

9回裏

最後は、増田。
増田達至

2点差で、ランナー1、2塁。
バッターは山田。当然盛り上がる神宮。
が、ファーストゴロで試合終了。

結果

西7×5ヤ
西武勝利

連敗脱出。
交流戦は今日までで勝率5割。
巨人と同率の6位。
ソフトバンクは相変わらずですな。

ヒーローは、栗山かと思ったけど、プロ初勝利の多和田。
多和田ヒーローインタビュー

1500本安打の栗山は、取材陣に囲まれてました。
栗山1500安打

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください