chkconfig –add でエラーがでる><

普段は、yumでinstallするようなのしかchkconfigに設定しないんで、やった事なかったんですが、やってみようと思ったら、設定できなかったんで以下メモ。

chkconfig関連の昔の記事だと、「コマンドだけ書いても動く!」みたいな事書いてあったんで、
/etc/init.d/の中に

echo 'hogehoge'

とだけ書いたhogehogeファイルを用意。

# chkconfig --add hogehoge

とかやっても、

service hogehoge does not support chkconfig

ってエラーしかでなくて、serviceに登録できなーい。

で、必要なのは、この2行。

# description: hogehoge start
# chkconfig: - 85 15

description:の行は、適当に何か書いとけばOK
chkconfig:の行は、runlevel,起動順,停止順
って事らしい。
で、書いてみた。

#!/bin/bash
#
# description: hogehoge start
# chkconfig: - 80 30
echo 'hogehoge'

これを登録。

# chkconfig --add hogehoge
# chkconfig --level 3 hogehoge on
# chkconfig --list hogehoge
--listの結果
# hogehoge 0:off   1:off   2:off   3:on   4:off   5:off   6:off

これでOS起動したら、標準出力にhogehogeが出力されるね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください