17年ぶりの劇場版!「ドラゴンボールZ 神と神」見てきました。

久しぶりの劇場版ってことで、ぷらっと映画館へ。
ドラゴンボール

入場特典の「ドラゴンレーダー(ケース)」と、「ボールペン」を貰って場内へ。
ドラゴンボール
前売りは買っていませんが、前売り2種にそれぞれボールペン(3個)が付いていたらしいので、入場特典とあわせてちょうど7個。
それがぴったりドラゴンレーダーケースに入るようですね。

ちなみにグッズは、購入者の列が上映開始まで続く勢いだったのでスルーw

以下、ネタバレしない程度に軽く感想を・・。

17年ぶりとは言え、「ドラゴンボールは、国民的アニメ(国際的アニメ?)なので、説明不要」と言わんばかりに、いきなり話がはじまります。
それぞれのキャラがどういうキャラで、誰と誰が夫婦で、誰と誰が親子とか、もうすべてが当然のように知っている前提。
この映画で初めてベジータを見た人とかいたら、色々勘違いしそうですw

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください