真夏の九州遠征「志免炭鉱」「Y炭鉱」「豊後森機関庫」編

羽田からN氏と福岡空港へ。
前日から九州入りしていたズズさんと志免炭鉱近くの駅で合流。

志免鉱業所竪坑櫓

駅からも見えるくらいでかいです。
志免炭鉱
フェンスに囲まれているので近づけませんが・・。

元々は国の「登録有形文化財」でしたが、その後、国の「重要文化財」になったみたいですね。

Y炭鉱

近くまで行けばすぐに見つけることができると思って同じ場所を行ったりきたり・・。
ようやく見つけた遺構は草木に埋もれていました。
Y炭鉱
夏にくる場所ではなかったようです・・w
ここも特に伏字にする必要はない物件ですが、伏字にした方がそれっぽい感じがするって言う理由だけで、イニシャルにしてありますw

豊後森機関庫

公園として一般公開されています。
ここもでかいですねw

豊後森機関庫

国の「登録有形文化財」になっているので、このままの状態で保存されるでしょう。
ちなみにすぐ側で工事のおっちゃん達が作業をしていました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください