thinking now...

旅とライブと祭と廃墟。

台湾2日目「千と千尋の神隠し聖地巡礼」

   

台湾2日目。ツアーを申し込んだので、今日は観光地巡り。
8時前にはツアーのバスがホテルまで迎えにくるので、ホテルのバイキングで朝飯食って待機。
朝飯

まずは「保安官」。医学の神様らしいです。
保安官
線香に火を付け健康祈願。

続きまして「行天宮」
ここのご本尊は「関羽」。三国志好きな人にオススメw
行天宮
線香を貰い商売繁盛を祈願。

続きまして「お茶セミナー」
お茶セミナー
お茶の入れ方を説明して貰いつつ、お茶買うとこですかね。
日本で買うと1万2千円くらいするお茶が1万円以内で買えるらしいです。
で、色々買うと色々付いてるらしいです(急須とか)
次々と出てくるお茶を飲んで、他のツアー参加者がお茶を買ってる間に、地上で一服。
買ったお茶は泊まってるホテルに届くらしいです。買ってませんがw
○○らしいを多用するのは、話をほとんど聞いてなかったからだろうか・・。

「総統府」の前を通過。
日本で言うところの首相官邸。
いちおうツアーの一部に組み込まれてますが、前を通過するだけですw
(ここ写真撮ってません)

次は「中正紀念堂」
中正紀念堂
簡単に言うと蒋介石記念館。
政権が変わる度に名前を変更してるらしく、「中正紀念堂」->「台湾民主記念館」->「中正紀念堂」(<--いまここ)って感じだそうな。 政治色が強いとこをツアーに組み込むのもどうかと思うけど、どんなもんですかねー。 ちなみに中で恐竜展やってましたw 恐竜展

「澎湃商場(免税店)」で買い物タイム。
澎湃商場
ブランド品とかお土産が売ってる店で買い物。
ぼけーっと店内を歩いてると数珠とか置物とかを勧められるw
クッキーとかケーキとかは土産にいいかもしれません。
沢山買うと安くしてくれると思いますw

軽く見て、外に出たら隣がトイザラスだったので時間を潰す。
ゲームの値段は日本とあんまり変わらんね。

昼飯「梅子餐廰(南京店)」
梅子餐廰
台湾料理屋ですが、客のほとんどは日本人らしいですw
日本人向けの味付けなのかな?

「滋和堂」で足裏マッサージ。
別料金なので、スルーw
2階の漢方クリニックで、ツボ講座(無料)を聞く。
他の参加者は漢方買ったりしてたようですがw

「忠烈祠」で、衛兵の交代を見る。
忠烈祠
国の為に亡くなった英霊を祀る場所で、日本で言えば、靖国神社が近いと思います。

「国立故宮博物院」は、中国美術工芸品を70万品くらい収蔵してる博物館。
国立故宮博物院
展示されているのは6000~8000品ですが、有名な物は常設だと思います。
有名なのは、「翠玉白菜」と「肉形石」。
館内は撮影禁止なので、上にリンク貼っときます。興味がある方はそちらをどうぞw
簡単に言うと「白菜」と「豚の角煮」です。

観光ツアーの最終地は、「金龍民芸品店」
お金が無いので、ここもスルーして、外でマンゴーカキ氷。
マンゴーカキ氷

夜はオプションのツアーで「九份」へ。
市内からバスで1時間くらい。

まずは「九戸茶語」で夕食。
九戸茶語

「九份」の説明は不要だと思いますが「千と千尋の神隠し」「湯婆婆の屋敷」のモデルになったと言われてる「阿妹茶酒館」っていうお茶屋があります。
阿妹茶酒館
街並みも「千と千尋の神隠し」の世界観そのままですね。
時間があるので、「阿妹茶酒館」でお茶を頂くことにします。
阿妹茶酒館
阿妹茶酒館

ちなみに、下から坂を登っていくと「昇平戯院」っていう廃映画館があります。
昇平戯院
ずっと放置されてたみたいですが、去年リニューアルされて今は現役なので、元映画館としておきましょう。
現在は博物館として中にも入れるようですが、時間が遅く閉園してました。残念。

台北に戻り、夜市へ。

「饒河街夜市」
門をくぐってすぐにあるお店で「胡椒餅」を買って食べました。
胡椒餅
肉マンの具を餃子の具にして焼いたような食べ物でした。
行列ができてるだけあって、結構おいしいw

疲れてホテルに戻り、今日もOKマートへw
ビール
ビール(32元)と、ポテトチップ(35元)。

 - , 聖地巡礼